­

About kenyu

This author has not yet filled in any details.
So far kenyu has created 6 blog entries.

変化

By |9月 23rd, 2020|

 みなさんこんにちは。健佑代表坂本です。

残暑もずいぶん和らいできて、

朝晩涼しくなってきましたが、

体調などお変わりありませんか?

私は9月19日土曜日の夜に、

気のあった仲間と食事に行きワインを飲み過ぎ、

そのまま寝てしまい風邪をひきました。

 

今、風邪をひいていると、

周りの人から白い目で見らがちので、

薬嫌いの私も一生懸命飲んで、

1日で治しました。

私たちの体や企業経営も、

如何に変化に対応するかが、

今、一番求められているのではないでしょうか

 

今までにはなかった、大雨や暑さコロナウイルスなど、

想定外のことに私たちは対応していかなければならないのです。

そのためにも会社であれば、

スピードスキルを社員全員が身に着けるべきだと思います。

その力が結集されて、

生産性が向上していくのです。

私たちのマッサージ店では、

お客様のご予約の間隔を10分長くとっておりますが、

今年の秋には新型の空調設備を導入して、

ご予約の間隔をもとにもどす予定です。

それによって今までお断りしていたお客様にも、

ご迷惑をおかけすることがなくなるからです。

私たちの会社はこれからも時代のニーズにあった

マッサージをしてmまいります。

 

気温や天候が変わりやすい中、

自律神経にも疲れが出てきます。

自律神経を整えるには、

マッサージが最適なので、

みなさまぜひ疲れを取りに、いらしてください。

長文読んでいただきまして、

ありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

代表取締役:  坂本 一

By |9月 15th, 2020|

 みなさんこんにちは。健佑代表坂本です。

私は先週お世話になっている方が、

2人ご逝去されました。

凄く悲しい1週間でした。

しかし、私はいつも死に対して、

こんな考え方を持っています。

死とはその人のことを記憶から、

すべて消し去ってしまうこと、

これが本当の意味での

その人の死だと思っています。

その方を思い続けていくための行為のひとつが、

お墓参りだと思います。お墓に行って、

その人と手を合わせて話をする。

そんな瞬間が、

私は貴重な時間だと思っています。

ですからコロナで外出自粛でも、

お墓参りだけは、私は行き続けています。

ただ、さすがに東京には行けていません。

コロナが早く終息して、

手を合わせに行きたいと思います。

ご逝去された2人の方とも、

またお墓の前で、

手を合わせてお話ししたいです。

長文読んでいただきまして、

ありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

健佑代表取締役:  坂本 一

 

気づき

By |9月 1st, 2020|

 みなさんこんにちは。健佑代表の坂本です。

9月に入りましたが、暑い日が続いておりますね。!

この時期になると、寿司屋には、

私の好きなさんまがお目見えします。

このさんまも昔は回転寿司で1000円出せば、

お腹一杯食べることができました。

今ではその倍以上になっていますね。

このように物価も上がり、コロナによって生活スタイルも変わり、

日本の首相も変わる、変化の2020年。!

 

 この変化から勝ち残る企業になるためには、

一人一人の気づきのレベルを上げていくことが大切だと思います。

最近、よくzoomによるセミナーがあちこちで、開催されています。

やはり人と人とが同じ空間で相手からいろいろなことを吸収できてこそ、

気づきのレベルは、上がっていくものだと私は思っています。

 私たちのマッサージという仕事は、

お客様とお会いすることができ、

お客様から教えていただくことがたくさんあります。

とても幸せな仕事であると実感しております。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

長文読んでいただきまして、

ありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

代表取締役: 坂本 一

魂のこもった仕事

By |8月 25th, 2020|

 みなさんこんにちは。健佑代表の坂本です。

暑い毎日が続いておりますが、

いかがお過ごしでしょうか?

私は夏バテ対策として、

宮の食べトクチケットを使って、

美味しいものを食べに走っています。(笑)

 

 そんな中で、

私自身料理は見た目も大切ですが、

魂が込められた料理であるかが一番大切だと思っています。

やはりお客様から支持されている飲食店は、

笑顔で明るい接客、

お手洗いなどを含めた店内の清潔感、

ステーキならば焦げ目のつき方、

天ぷらのサクサク感、煮物の味付け、

わかりやすいメニューの説明やお会計など、

どれをとっても心温まるサービスです。

 

 私たちマッサージの業界でも、

魂の込められた治療であるかが、

重要だと考えております。

毎朝の清掃、タオルなどを丁寧にたたみ、

マスクの下にも笑顔が感じられる接客、

日々気持ちの良いマッサージとは何かを考えながら技術を磨くなど、

それを実践しているたくさんの社員さんがいるからこそ、

弊社のマッサージは、多くのお客様に喜んでいただけているのだと実感しております。本当にありがたいです。

皆様、夏バテ対策の一つとして、健佑グループのマッサージを、引き続きご利用ください。

長文読んでいただきまして、

ありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

健佑代表取締役:  坂本 一 

障がい者雇用納付金制度に思うこと

By |8月 19th, 2020|

 みなさんこんにちは。健佑代表の坂本です。久しぶりの投稿になります。

この1カ月間、暑さとコロナの感染拡大には、多くの方々がご苦労されていると思いますが、

いかがお過ごしでしょうか? 

 私はいつも考えるのですが、

国の雇用制度には違和感を感じています。

2,2%の障がい者雇用率を達成しないとペナルティーが課せられる。

だから企業はそれを達成するだけのために、障がい者を雇用する。

私たち障がい者は物なのか?

人間ではないのか?

一人一人が何かしらの使命をもって、この世に誕生してきたのではないのか?

そのような憤りにも似た思いが、沸々と頭の中に沸いてきます。

 

 健佑グループでは、一人一人がいなくてはならない社員さんなのです。

障がいを持った方々が輝ける社会になって欲しい。

コロナ後は多くの企業でリストラが進むでしょう。

そんな中で、どれだけ障がい者が生き残っていけるのか?

そのためにも、弊社が体力をつけ、いろいろな業種にも進出していきたい!

そのような考えから、初めの一歩として、

今年の4月からは、タオルやパジャマなどの洗濯業務も始めました。

引き続きこのような取組を止めることなく、社会に貢献するとともに、

お客様に愛され、必要とされる会社を目指してまいります。

長文読んでいただきまして、

ありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

健佑代表取締役:  坂本 一

はじめのいっぽ

By |1月 5th, 2018|

 初めまして。健佑代表の坂本一と申します。人生初投稿です。(^-^)/

 さて、本日は私が会社を設立した理由といいますか創業の精神のお話をさせていただきたくアップしました。今から35年位前当時私が通っていた宇都宮の盲学校の生徒会で、病院における私たち視覚障害者の雇用が厳しくなるという問題が報告されました。その一番の理由は、理学療法士と私たちあん摩・マッサージ指圧師との保険点数の差です。(理学療法士のほうが高い) その時私はひらめきました💡誰にも負けないしっかりとした技術と知識を身に付け、社会に必要とされる人材になれば、必ず雇用は守られ安定するはずだと。そんな集団を作り上げようと。 私が幼いころ、母が多忙だったため祖母が私の面倒をみてくれていました。祖母はいろいろなことを教えてくれました。その教えは今でも私の心の中で脈々と生き続けています。「人は社会に必要とされるために生まれてきたのだから、大きくなったらどんな仕事でもいいから社会に必要とされる仕事をするんだよ」と。祖母の教えこそが今の私の原動力となっています。

 私たち健佑グループは社員一人一人が障害を乗り越えまた障害を個性に変え、努力し続けています。マッサージというかけがえのない職業を介して皆様の健康増進のお役に立てればうれしいです。長文読んでいただきありがとうございます。これからもよろしくお願いします。_(._.)_

Load More Posts